ED治療薬を通販サイトからゲットしよう

ED治療薬を通販サイトからゲットしよう

ED治療薬 個人輸入の方法

ED治療薬で有名なバイアグラ・レビトラ・シアリス(3大治療薬)などは、病院で処方されています 。

それぞれのED治療薬は、ジェネリック医薬品も展開されています。
日本で普及していない医薬品も多く、購入したい時は個人輸入という方法がベストです。

個人が使用する目的で海外から直接輸入し使用すること=個人輸入。
この行為は厚生労働省も認めているので合法です。
個人輸入したい時は、代行通販サイトがオススメです。
代行通販サイトは、有名な楽天やAmazonと同じくらい使いやすく、海外医薬品を簡単に注文できます。

個人輸入するにあたって手間になる医薬品メーカーとのやりとり、税関の手続きなどを代行サイトが行なってくれます。
購入者としては嬉しい魅力的なサービスです。

簡単に購入できることから、費用が高く掛かってしまわないかという不安の声もあります。
代行通販のメリットは、格安で治療薬が買えるため日本国内で人気を集めています。

リスクとしては、偽造薬も出回っている可能性があるので、信頼できるサイトを見つけなければいけません。

質のいいサイト選びに重要なのは、運営側がルールを守っているかどうかです。
・サイト内に100%メーカー正規品のマーク。
→偽物は取り扱っていないという証拠。
・オペレーター対応がある
→電話注文ができれば、対応の仕方を感じられ安心感に繋がります。
・特定商取引法
→住所・送料・商品の値段・返品の有無・電話番号などの記載。
・支払い方法が豊富
→クレジット払いができるサイトは、カード会社の信頼があるので信憑性があります。

ED治療薬を簡単に購入できる時代になったからこそ、見極める項目を把握しておきましょう。